今回の旅

今回の旅、
英語が話せるわけでもなく
海外経験があるわけでもない
なのに、
こんなに充実した日々を過ごす事が出来たのは
ちなとりなともものお陰
アメリカ赴任中のりなの幼なじみ、ちなが
英語でのやりとりをしてくれた
行きたい場所の情報や行き方をGoogle MAPとネットを屈指してりなが調べてくれた
ももちゃんは、隙だらけのお母さんをサポートしてくれて
私は、3人の後ろをついて行くだけ‥

NYに1週間滞在
どれだけお得に過ごせるか
りなの腕の見せ所
旅のプランを任せたら
お得でお腹いっぱいのプランを考えてくれる
今回の旅も、フライトチケット早割から始まり
宿は、ホテルよりもairbnbの方が全然お得
ヤンキースのチケットは日本で取らず
現地の方が格安とか
ブロードウェイのチケットなんて
当日、ある時間から値段が下がる
その列に40分並んで
オペラ座の怪人、一列目と二列目ゲット
生オケを下に見ながらファントムを目の前でって‥
感動感動感動の嵐でした
MOMAに至っては
明日の4時から無料で開放って情報をゲットし
タダでゴッホ
自由の女神は、島への無料連絡船から観れるからって‥
りなが情報を探しやりとりはちなが
2人の連携のお陰でお得なのに贅沢な旅になりました

 AirbnbとUber
海外で知らない人の家に泊まるなんて有り得ないし
知らない人の車に乗るなんてもってのほか
なんて思っていたけれど
おうちを貸してくれたGeorgeはとても優しいし
空港まで送ってくれたUberのおじさんもとても優しい人だった
1週間滞在したアストリアの街も
静かで平和で
日本に住む私達と何も変わらない
当たり前の日常があった
アメリカは銃社会だし
いろんな人種が沢山いる
なんとなく恐怖感‥
でも、来てみれば、知ってみれば
生きていくって事は人種も国も関係ない
みんな平等
そうそう怖い事ってないのかなって
予期しない出来事って
日本に居たって巻き込まれる可能性はあるし
異国の地の人々に
日を追うごと親近感さえ湧きました
そんな風に感じる事が出来たのも
ちなとりなともものお陰
小さかった3人が
先を歩く
大きくなったなぁ
頼もしいなぁと心から思いました
いろんな意味で最高の旅でした
thank you 
ちな、りな、もも♡
d0144871_10593300.jpg







[PR]
by 40plan | 2018-05-23 06:28 | Comments(0)
<< 絵本 女神様にくっ付いている >>